【山ごはん簡単レシピ】ナンピザとミネストローネ | 山ハレ鳥トケ

【山ごはん】ピザとミネストローネの簡単レシピ

山ハレ鳥トケ > 山歩き・暮らし > 山と暮らしのマガジン > 【山ごはん】ピザとミネストローネの簡単レシピ

【山ごはん簡単レシピ】ナンピザとミネストローネ

登山の楽しみといえば山頂で食べるご飯!太陽の下で食べるとおいしさも倍増しますね。そしてもっと楽しみたい方は山で作る「山ごはん」。【山ごはん簡単レシピ】では簡単に作れる山ごはんレシピをご紹介します。今回は神奈川の丹沢山地にある「シダンゴ山」にて山ごはんにチャレンジしてきました!

シダンゴ山でイタリア~ンな気分♪

今回は神奈川の丹沢山地にあるシダンゴ山にて山ごはんを作りました。山ごはんをする場合、広々とした頂上が良いのですが、シダンゴ山はそれほど大きくないもののしっかりとしたスペースがあるので混雑する時期を避ければ山ごはん作りが可能です。
山でピザを食べたかったので春の陽気の中、イタリアンな山ごはんにチャレンジです!

材料(二人分)と作り方

ナンピザの材料

・無印良品 フライパンでつくるナン 200g
・玉ねぎ(1/4)
・パプリカ(1個)
・ピザソース
・とろけるチーズ(2枚)
・豆苗(適量)※飾りつけなのでなんでも良いです

※ナンは家で生地を作っていきます。
※野菜などの材料はあらかじめ家で切っていきます

ナンピザの作り方

①フライパンで玉ねぎとパプリカを炒める
②ナン生地をフライパンで焼きます(くっつくので注意)
③ナンが焼けてきたらピザソースを塗ります
④ナンに玉ねぎとパプリカをのせ、さらにピザソースをかけます
⑤にチーズをのせます
⑥豆苗を飾り付け完成です!

ミネストローネの材料

・しめじ(適量)
・玉ねぎ(1/4個)
・にんじん(適量)
・ミネストローネの素

※野菜などの材料はあらかじめ家で切っていきます

ミネストローネの作り方

①ミネストローネの素、にんじん、しめじ、玉ねぎをまとめて鍋(クッカーでもOK)に入れます。
②煮たたせます(約8分)
③野菜が柔らかくなったら完成です!

コツ・ポイント

下ごしらえは家で準備し、すぐに作れる状態にしておきましょう。野菜は細かく切っておくと、火力の弱いバーナーでもすぐに焼けたり煮たりできます。ナンはフライパンにくっついてしまう場合もありますのでバターで焼くのも良いかもです。

作った人のコメント

フライパンを持っていなかったので全てJETBOIL(ジェットボイル)の鍋(ヘリオス ガイド)で作りました。ナンが上手く焼けず苦戦しましたが、最終的には上手くできたかなと思います。ミネストローネは煮るだけだったのでとても簡単でした。山でイタリアンな気分が味わてとてもおいしくいただきました。
かなりざっくりとしたものですが作っている様子は下記動画よりご確認ください。※1分47秒あたりからです


The following two tabs change content below.
山ハレ鳥トケ編集長。壮大な景色も好きだけど、山の中の小さな世界に魅力を感じます。里山、山城、街道など山と人の間を巡る山歩き紀行を書いてます。

関連記事

この記事に関連するキーワード

新着マガジン