【山ごはん】ガパオライスと野菜サラダの簡単レシピ | 山ハレ鳥トケ

【山ごはん】ガパオライスと野菜サラダの簡単レシピ

山ハレ鳥トケ > 山歩き・暮らし > 山と暮らしのマガジン > 【山ごはん】ガパオライスと野菜サラダの簡単レシピ

【山ごはん】ガパオライスと野菜サラダの簡単レシピ

山でごはんを食べるのは美味しい。山でごはんを作るのはもっと美味しい!今回は「棒ノ折山」にて山ごはんを作ってきました!

棒ノ折山でのんびり山ごはん♪ガパオライスをいただく

今回は東京都西多摩郡奥多摩町と埼玉県飯能市ある棒ノ折山へ日帰り登山&山ごはんを作りに行きました。棒ノ折山は沢沿い歩きで暑い時期にはとても気持ちの良いところです。歩行距離的にも程よく食材で荷が重くなっても大丈夫そうです。※個人差がありますので無理のない計画をたててください。

山頂も広いため山ごはんを作るには最適な場所です。自分たち以外にも鍋や炒め物など山ごはんを作っているグループもあり、美味しそうな匂いがしていました。

今回は簡単に作ることができるガパオライスと野菜サラダを作りました。
いなばの鶏そぼろとバジルの缶詰はバジルとニンニク風味で少々辛い味付けだけど、本場タイで作ってあることもあり缶詰だけで本格的なガパオライスが作れます。
炒めてご飯にのせるだけなのでお手軽に作れます。

材料(二人分)と作り方

ガパオライスの材料

・いなばの鶏そぼろとバジルの缶詰 1缶
・パプリカ 1/4 ※5mm角にカットします。
・卵 2個
・レモン 2カット
・白飯 2人前

※パプリカ、レモンはあらかじめ切っていきます。
※ごはんは炊いてあるものを用意します
※卵は割れないようにパックします。

ガパオライスの作り方(山ごはんレシピ)

①白飯を簡単に炒めます。温まったらお皿に取り分けます。
②フライパンに油をひき、パプリカを炒める。
③いなばの鶏そぼろとバジルの缶詰を入れ、さらに炒める。
④火が通ったら①の白飯にかけます。
⑤卵を割って目玉焼きを作る。
⑥ごはんに②と③をのせる。
⑦最後にレモンで飾りつけをして完成です!

野菜サラダの材料

・レタス(適量)
・豆缶(適量)
・ドレッシング(適量)※味はお好みで

※野菜はあらかじめ家で切っていきます。

野菜サラダの作り方(山ごはんレシピ)

①お皿にレタスをのせる
②豆缶をのせる
③ドレッシングをかけて完成です!

コツ・ポイント

下ごしらえは家で準備し、すぐに作れる状態にしておきましょう。パプリカは細かく切っておくと火力の弱いバーナーでもすぐに焼けたり煮たりできます。

作った人のコメント

フライパンを持っていなかったので全てJETBOIL(ジェットボイル)の鍋(ヘリオス ガイド)で作りました。
ガパオライスはあまり食べたことがなかったので上手くできるか心配でしたが、山で食べるという環境もあり美味しくいただくことができました。飾りとしてバジルをのせるとさらに本格感が増します。
暖かい季節になると虫も寄ってきますのでご注意ください。

作っている様子はこちらをご覧ください。3分17秒あたりからです。


The following two tabs change content below.
山ハレ鳥トケ編集長。壮大な景色も好きだけど、山の中の小さな世界に魅力を感じます。里山、山城、街道など山と人の間を巡る山歩き紀行を書いてます。

関連記事

この記事に関連するキーワード

新着マガジン